Home > スポンサー広告 > これから広まっていくか?WEB図書館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://daily01.blog79.fc2.com/tb.php/27-b4d4edea
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 気になるっ!しぇんの独り言ブログ

Home > スポンサー広告 > これから広まっていくか?WEB図書館

Home > 雑記 > これから広まっていくか?WEB図書館

これから広まっていくか?WEB図書館

がっちりマンデーに紹介されてたWEB図書館


いまのところ千代田区在住、勤務・通学じゃないとだめらしいですが、図書館のよさはやっぱり無料ってことなので今後広まっていくような気がします。

ネットで心配される印刷、複製は不可としっかり著作権にも考慮しており、どこまで保護されるのか気になるところです。

インターネットを利用した貸し出しサービスですが、考えてみると、DMM.comのようなレンタルサービス(ネットで借りて自宅に届いて、ポストに返却)の次のサービスになるんでしょうね。

利用される方は増えていくのだろうと思うのですが、ソフト(この場合電子書籍)が発達してもハード(見るための機器)の開発がもっと進んでほしいと思う。

IPODやPDAなど便利なものもでてはいるが、まだまだ実用されていても改良点はおおい。今後は改善されていくのだろうと思うが、やはり紙ベースからなかなか抜けれないと思うのは私だけであろうか。

以下概略

東京千代田区のWeb図書館 2007年からスタート


インターネットで電子書籍を貸し出すサービス。おひとり5冊まで借りられることができる


PC上で手続きを行い、図書館まで行かなくてよく、24時間利用可能です。

学習参考書や問題集も提供可能、図書館のメリットとして本の紛失・盗難の心配がない。

貸出期間は2週間で期間が経過すると返却される(自動消滅)

文字の大きさを自由に変更できる。自分にあった読み方ができる。

画面上のコピーや印刷はできない、著作権はしっかり保護されています。

検索もスムーズ 歩き回らなくて良い

将来的には自動音声読み上げ機能や、PDA閲覧も導入予定だそうです。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://daily01.blog79.fc2.com/tb.php/27-b4d4edea
Listed below are links to weblogs that reference
これから広まっていくか?WEB図書館 from 気になるっ!しぇんの独り言ブログ

Home > 雑記 > これから広まっていくか?WEB図書館

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。